Hero image

オンライン開催 / 事前登録制(無料)

参加を申し込む

Amazon Business Exchange 2022 ~自らを変革し未来を切り拓く~

Amazon Business Exchangeは、企業の経営や購買に携わる方々が、知見を高め、業務改革・改善を実現していくためのビジネスカンファレンスです。

各界のビジネスリーダーをお呼びし、どのような戦略を持ち、実現するための障壁をどうやって乗り越え変革をしてきたのかをお伝えします。

注目の登壇者

  • Amazon business

    星野 佳路 氏

    星野リゾート
    代表

  • Amazon business

    岡島 悦子 氏

    株式会社プロノバ 代表取締役社長
    株式会社ユーグレナ 取締役CHRO(非常勤)

  • Amazon business

    服部 信幸 氏

    本田技研工業株式会社
    部門間プロジェクト統括

    プロジェクトマネージャー

  • Amazon business

    中橋 健史 氏

    日本航空株式会社
    調達本部 総合調達部 物品調達グループ長

  • Amazon business

    加藤 博之 氏

    デジタル庁

    国民向けサービスグループ
    企画調整官

10:00-11:00

  • ビジネスを躍動させる「変革因子」とは?  (NewsPicks Studio提供)

    <登壇者>
    -星野リゾート 代表 星野 佳路氏
    -株式会社プロノバ 代表取締役社長 岡島 悦子氏
    -アマゾンジャパン合同会社  石橋 憲人

    スピーカー紹介

11:05-12:05

  • 変化の時代を乗り越えろ。収益に貢献する購買業務とコスト構造変革の進め方

    <登壇者>
    -本田技研工業株式会社 服部 信幸 氏
    -日本航空株式会社 中橋 健史
    -デジタル庁 加藤 博之 氏
    -Amazon.com, Inc. アレックスギャノン
    -アマゾンジャパン合同会社 石橋 憲人
    -アマゾンジャパン合同会社   小野田 哲也
    -アマゾンジャパン合同会社  鐸木 恵一郎

    スピーカー紹介
Amazon business

ブレイクアウトセッション

参加者の関心、業務内容、業界によって選べる複数のセッションを用意しています。興味があるセッションへご参加ください。

12:10-12:50

  • 日東電工様の事例に学ぶ テール支出の購買統制強化とその意義

    調達購買基盤としてSAP Aribaのご紹介、また具体事例としてSAP Aribaを導入し、テール支出の業務効率化にAmazonビジネスを採用した日東電工様に、紙請求書や新規サプライヤー登録の削減効果など、Amazonビジネス導入の期待効果についてお話しいただきます。
    <登壇者>
    -SAPジャパン株式会社 小川 美之 氏 
    -日東電工株式会社 上原 佳子 氏 

    スピーカー紹介
  • ビジネスシーンにおける購買・請求プロセスの変化とデジタル化の流れ

    企業のバックオフィス業務が在宅勤務にシフトする中、多くの社員がかかわりを持つ購買~請求業務の改革は急務になります。
    本セッションでは日本を代表する企業グループに於いて、PDFではなくデジタル化によるペーパレスで業務改革を進めるご担当者から、電子帳簿やインボイスへの対応にも触れつつお話いただきます。

    <登壇者>
    -株式会社インフォマート 木村 慎 氏
    -株式会社インフォマート 源栄 公平 氏
    -トヨタファイナンス株式会社
      長野 大作 氏

    -トヨタファイナンス株式会社
      楠田 亜沙子
    -株式会社JR東日本マネジメントサービス
      木本 孝史 氏
    -株式会社JR東日本マネジメントサービス
      池田 和貴 氏

     

    スピーカー紹介
  • JCBが提供する最新のBtoB決済ソリューション導入事例

    皆様は近年のBtoB 決済の市場動向やJCBが提供するBtoB決済ソリューションをどこまでご存じでしょうか?インボイス制度や、電子帳簿保存法の改正、政府によるDX化の促進等、様々な環境変化が起こる今、企業の業務効率化につながるJCB BtoB決済ソリューション導入事例をバイヤー、サプライヤー両目線からお話します。
    <登壇者>
    -株式会社ジェーシービー 山下 義一 氏
    -株式会社ジェーシービー 吉見 香那 氏
    -株式会社ROBOT PAYMENT 藤田 豪人 氏

    スピーカー紹介

12:55-13:35

  • はじめてのAmazonビジネス~ビジネス購買は新しいフェーズへ~

    Amazonビジネスがどういったサービスなのかを、初めての方でも分かりやすくご説明いたします。
    法人購買における具体的な事例と共に、機能説明も交えてご紹介しますので是非ご覧ください。

    <登壇者>

    -アマゾンジャパン合同会社 木谷 つくし

    -アマゾンジャパン合同会社 髙橋 将弥

     

     

     

    スピーカー紹介
  • Businessプライムで広がるAmazonビジネス活用事例

    Businessプライムにより提供されるサービスや機能を活用いただくことで、さらにAmazonビジネスを活用する方法についてBusinessプライムのプロダクト担当者が紹介いたします。

    <登壇者>

    -アマゾンジャパン合同会社 若松 陽一

    -アマゾンジャパン合同会社 松木 美弥

     

     

     

    スピーカー紹介
  • 2,200社の導入で見えた、「レガシーシステム」脱却に必要なこと

    企業変革の足枷となり、従業員の満足度を低下させる「レガシーシステム」。
    古いシステムから脱却し「変化し続ける企業」に変わるにはどうするべきか。国産ERPの市場を開拓し、2,200社以上の大手企業に導入してきたワークスアプリケーションズが、「ポストモダンERP」等の昨今の潮流を踏まえてお話します。

    <登壇者>

    -株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ 藤原 誠明 氏

    スピーカー紹介

13:40-14:20

  • 大企業での企業改革はなぜ難しい?3人の指揮官が語る改革の進め方

    日本経済をリードする大手主要企業3社は、どの様な視点で、どの様な効果を期待してAmazonビジネスを導入したのか。そしてこれからの間接材購買における計画、方向性は。すべての法人に参考になるセッションになっていますので、ぜひご視聴ください。

    <登壇者>

    -株式会社リコー 辻 高史 氏

    -アイリスオーヤマ株式会社 倉茂 基一 氏

    -コネクシオ株式会社 後藤 和一 氏

    -アマゾンジャパン合同会社 佐野 良 

    スピーカー紹介
  • 多店舗、多部署における企業購買の在り方とは?

    近年の働き方改革やコロナ禍のテレワーク需要を背景に目まぐるしく変わる購買の在り方。現場の購買担当者もしくはAmazonビジネス導入者をお招きし、Amazonビジネスを活用してどのように購買の課題を解決したのか、生の声をお届けします。

    <登壇者>

    -ホンダモビリティランド株式会社 千種 智 氏

    -株式会社セブン&アイ・フードシステムズ
    金山 充男 氏
    -アマゾンジャパン合同会社 永井 典子
    -アマゾンジャパン合同会社 井上 香奈


    スピーカー紹介
  • 現場で必要な購買を、チャットでもっと便利に、スピーディーに

    社内では購買を集約してガバナンスを効かせていても、オフィスを離れた現場では、間接材を別のサービスや店舗で調達されてしまう、そんなお悩みはありませんか?コミュニケーションツール・LINE WORKSからAmazonビジネスを利用し、特に現場でどんな課題が解決できるのか、事例を交えご紹介します。

    <登壇者>

    -ワークスモバイルジャパン株式会社 小路 剛広 氏

     

     

     

    スピーカー紹介

14:25-15:05

  • 製造業コスト革命・調達DXが作る未来

    日本のGDPの2割以上を占め、国の基幹産業である製造業。国内では人口減少・働き方改革に拍車がかかるなか、製造業の現場では更なる効率(DX)化がさらに求められます。
    本セッションでは社内改革を進める上での課題を明確にし、実際のお客様の事例を交えながら製造業DXが作る未来へのヒントをお届けします。

    <登壇者>

    -DIC株式会社 福西 一裕 氏
    -株式会社ニチレイ 市川 俊 氏
    -ユニリーバ・ジャパン・サービス株式会社
    小山 真也 氏
    -アマゾンジャパン合同会社 長井 俊明
    -アマゾンジャパン合同会社 永島 大嵩

    スピーカー紹介
  • 大学におけるDX推進の現状について

    本セッションでは"大学様のDX推進"をテーマに、Amazonにおける大学様のDX推進例のご紹介や、大学にてDX推進業務を実施しているご担当者をお招きし、パネルディスカッションを実施します。

    <登壇者>

    -公立大学法人 山梨県立大学 久保田 真矢 氏
    -学校法人関西学院 巳波 弘佳 氏
    -アマゾンジャパン合同会社 芝 勇作
    -アマゾンジャパン合同会社 吉田 恵

     

     

     

     

     

     

    スピーカー紹介
  • 購買だけのDXは大間違い! 「デジタルの民主化」で周辺業務もデジタル化

    DXやデジタル化を急ぐあまり、多くの企業がツールの乱立に悩まされています。購買や調達は様々な業務との連携が必要な業務だからこそ、周辺業務も含めてデジタル化する必要があります。全社的な統制を効かせつつ非IT部門が主体となる「デジタルの民主化」という考え方のもと、業務プロセス全体のデジタル化実現の方法をご紹介します。
    <登壇者>

    -株式会社ドリーム・アーツ 橋本 佳奈 氏

     



    スピーカー紹介

15:10-15:50

  • 購買のデジタル化がもたらす不動産業の未来

    DXによる不動産業界のデジタル化は待ったなし!業界特有の商習慣やアナログ作業が常態化し、様々な改革が求められる不動産業において、どのような業務改善、DXを実施したかをパネルディスカッション形式でお届けします。

    <登壇者>
    -大和ライフネクスト株式会社 中村 洋二 氏
    -東急リバブル株式会社 板坂 直紀 氏
    -アマゾンジャパン合同会社 多田 悠二

     

     

     

     

    スピーカー紹介
  • 変化が求められるヘルスケア業界の購買

    医療介護業界での購買の変革として、登壇企業の現状課題とその解決方法をディスカッション形式でお届けします。セッション後半では医療消耗品をAmazonで販売する企業様より、今後ヘルスケア業界に対してどういった商品を拡充していくのか、また役立つツールをご紹介します。

    <登壇者>

    -株式会社エスケアメイト 滑田 賢治 氏

    -公益財団法人 筑波メディカルセンター
    稲吉 智美 氏

    -株式会社スズケン 久野 真裕 氏

    -株式会社コラボプレイス 安藤 井達 氏

    -アマゾンジャパン合同会社 高取 政也

    スピーカー紹介
  • 領収書・請求書のペーパーレスから成功に導く経理DX

    領収書・請求書の「紙」「ハンコ」に依存する経理業務。電子帳簿保存法の改正により、電子化のハードルが下がる一方、電子取引に関するデータ保存の義務化や、インボイス制度により、今や電子化の対応は急務です。電帳法導入実績約1000社の弊社より、ペーパーレスから始め、更なる自動化を目指す経理業務のDXについてご提案します。
    <登壇者>

    -株式会社コンカー 若松 研二朗 氏

     

     

     

     

    スピーカー紹介
Amazon business

コミュニティセッション

「変革」への成功の近道は、同じ悩みを解決した成功者からヒントを得ること。

15:55-16:40

  • 『Amazonビジネスの未来を創るユーザーコミュニティJAB』

    他企業はどんな悩みを抱えているのか、DXって何から学べばいいのか迷ったことはないでしょうか。Amazonビジネスでは同じ悩みを抱えるAmazonビジネスユーザー同士がコミュニケーションできるユーザーコミュニティの場「Japan Amazon Business(JAB)」を提供しています。
    ユーザー同士の会話に加えAmazonビジネスへの要望をダイレクトに伝えることのできるJABにあなたも参加してみませんか?

    スピーカー紹介
参加を申し込む

ー 事前登録制 どなたでも無料でご参加いただけます ー

前回のAmazon Business Exchange 2021 ハイライトはこちら ››

2021年に開催されたAmazon Business Exchange 2021のハイライトはこちらの動画をご覧ください。

FAQ

  • Amazonビジネスは、個人向けのAmazon.co.jpに、以下のようなビジネス向けの機能やサービスを追加した法人・個人事業主様向けのEコマースです。

    ・「法人割引」で通常のAmazonよりお安くお買い物
    ・「請求書払い」など様々な決済方法を選択可能
    ・「ユーザー追加」によって従業員数でご利用可能
    ・「承認ルール」や「購買制限」などでガバナンスを強化

    ご登録は無料。ぜひ一度、お試しください。
    詳しくはこちら > https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5695748051&ref=JP_AB_ONS_MCS_ABX22

  • 「@business.amazon.co.jp」というドメインから「ご登録ありがとうございます|Amazon Business Exchange 2022」という件名で登録完了のメールをお送りしています。
    また、新しい登壇者やセッション内容などイベントに関する情報を定期的にお伝えいたします。

  • メールを受け取れていない場合、受信メールフォルダ内のスパム・迷惑メールに振り分けられていないかのご確認をお願いします。

    それでも見つからない場合は下記にお問い合わせいただくようお願いします。

    Amazon Business Exchange 2022 事務局
    Mail:abxtokyo2022@amazon.com

  • 会社名・ご登録者名をご記載いただき、下記にお問い合わせをお願いいたします。

    Amazon Business Exchange 2022 事務局
    Mail:abxtokyo2022@amazon.com

  • 当イベントでは、キャンセルのための手続きは必要ありません。

  • Amazon Business Exchange 2022は無料での開催となりますので参加費は不要です。

     

  • ご登録時にお送りしているメールの「ABXへアクセス」のボタンよりイベントプラットフォームへ移動可能です。メールが届いていないなど、何かご不明な点がございましたら、会社名・ご登録者名をご記載いただき、下記にお問い合わせをお願いいたします。

    Amazon Business Exchange 2022 事務局
    Mail:abxtokyo2022@amazon.com

  • <利用推奨環境>
    媒体:Webブラウザ・携帯電話(スマートフォン)・PC・タブレットで利用可能
    サポートバージョン: Android version 10, iOS version 14
    サポートブラウザ: Chrome、Firefox、Microsoft Edge最新版

    <ドメイン許可>
    @business.amazon.co.jp
    @hopin.com

  • 会社名・お名前・ご連絡先(Email)をご記載いただき、下記にお問い合わせをお願いいたします。

    Amazon Business Exchange 2022 事務局
    Mail:abxtokyo2022@amazon.com

参加申込

ー 事前登録制 どなたでも無料でご参加いただけます ー

協力:東洋経済新報社