Amazon Business Exchange 2022

自らを変革し未来を切り拓く

企業の経営や購買に携わる方々が、知見を高め、業務改革・改善を実現していくためのビジネスカンファレンス"Amazon Business Exchange2022"を開催します。各界のビジネスリーダーから、戦略とその戦略を実現するための障壁の乗り越え方を直接聞いてみませんか?

補助金や助成金申請のために請求書を分けて発行するには

補助金や助成金申請のために請求書を分けて発行するには

各種補助金や助成金の申請をお考えの場合、対象となる品目や提出書類について事前に申請先の自治体や団体に確認しておくことが大切です。Amazonビジネスの購買で、申請予定の購買を分けた請求書が必要な場合の設定についてご紹介します。

請求書を分けて発行することで申請の効率化を

Amazonビジネスで請求書払いをご利用の場合は、「領収書」ではなく「購入明細書」が発行されます。申請時に対象となる購入商品だけを記載した請求書が必要な場合は、次の3つのステップで対応可能です。

  1. アカウント内に新たにグループを作成し、「助成金申請購買用」といったわかりやすい名前を付ける
  2. 請求書払いの設定画面で、「グループごとに別々の請求書を発行する」設定にする
  3. 購入時にそのグループを選択する

ここではグループが作成されておらず、請求書払いの設定が完了している場合について説明しています。請求書払いの設定については「Amazonビジネスの請求書払いについて」をご覧ください。

 

 


Step 1:グループを作成する

 

1-1.「ビジネスアカウントの設定」で「グループ」を選択します。

グループ/サブグループの設定

1-2. グループの画面右上にある「グループを追加」をクリックします。

グループ/サブグループの設定

1-3. グループ名を記入し、「共通の支払い方法」を選択します。配送先住所は運用に沿った設定を選択してください。

グループ/サブグループの設定

1-4. グループ一覧で作成したグループを選択します
1-5. 画面右上の「ユーザーを追加」メニューから購買するユーザーを「購買依頼者」として追加します


Step 2:請求書払いの設定を「グループごとに別々の請求書を発行する」設定にする

 

 

2-1. ビジネスアカウントの設定画面で「請求書払いの設定」をクリックします

請求書払いの設定

2-2. 「既存請求書設定の編集、または追加設定」の「変更する」をクリックします

 

既存請求書設定の変種、または追加設定

2-3. 請求書設定の一覧の「アクション」をクリックして表示されるメニューで「設定を編集」をクリックします。

 

 

請求書設定の編集

2-4. 「請求書発行形式の設定」の「編集する」をクリックします

請求書発行形式の編集

2-5. 請求書の分割設定で「グループごとに別々の請求書を発行する」にチェックを入れ、「保存」をクリックします。

 

 

請求書の分割設定

ご注意


請求書の発行設定が有効となるのは設定完了後すぐではなく、変更前の設定で請求書が一度発行されてからです。例えば月末締めで8月2日(月)に請求書の設定変更を行ったとしても、その設定が有効になるのは9月1日~30日の購入分からです。9月1日に発行される請求書はこれまでと同じくすべての購入をまとめたものが1通発行され、10月1日に発行される請求書は「助成金申請購買用」が別に発行されます。

 

 

Step 3:購入時に作成したグループを選択する

3-1. 購入する商品をカートに入れ、レジに進むと「グループを選択」画面が表示されますので作成したグループを選択します

必要な設定は以上です。ご不明な点がありましたらビジネスカスタマーサービスにご連絡ください。

Amazonビジネスで請求書払いを利用するには?

請求書払いをご利用いただくためにはまず、Amazonビジネスのアカウント登録が必要です。登録申請後、当社による審査があります。請求書払いのご利用が可能な場合には、審査結果を原則3日以内にメールでご連絡を差し上げます。その後、請求書利用に関する設定を完了すれば、ご購入の際に支払い方法として選択いただけます。

 

 

Amazonビジネスに関するお問い合わせはこちらから

関連記事