Amazon Business Exchange 2022

自らを変革し未来を切り拓く

企業の経営や購買に携わる方々が、知見を高め、業務改革・改善を実現していくためのビジネスカンファレンス"Amazon Business Exchange2022"を開催します。各界のビジネスリーダーから、戦略とその戦略を実現するための障壁の乗り越え方を直接聞いてみませんか?

介護、医療現場のイメージ画像

介護・ケア用品ストアがAmazonビジネスにオープン

入浴設備・備品、衛生用品、防災用品など、介護業務で必要な商品を見つけやすくお得に購入することができます。

少子高齢化が急速に進んでいる日本社会。多忙を極める介護事業者様では、生産性の向上が切実に求められているのではないでしょうか。

 

日本の人口動態を見ると、団塊の世代が全員75歳以上となる2025年まで高齢者人口は増え続け、2025年以降には、生産年齢人口の減少が見込まれています*。働き手が減っていく中で、より多くの要介護者様のサポートを行うことが求められています。 一方、ICTの活用や介護ロボットの導入など、テクノロジーによる生産性向上の取り組みも進みつつあります。

 

* 福祉・介護人材確保対策について 令和元年9月18日 厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/content/12000000/000549665.pdf

Amazonビジネスでも「購買の効率化」という観点から、介護に携わる皆様をサポートするため、介護・ケア用品ストアをオープンいたしました。

 

こちらのストアでは、介護事業者様が業務に必要な商品検索しやすくなるように、「入浴設備・備品」や「衛生用品」、「防災用品」、「移動歩行支援」等のカテゴリーを設けています。多くの商品に法人割引価格がついていますので、Amazonビジネスのアカウントをお持ちの事業者様であれば、よりお得に購入していただくことができます。

昨今では、新型コロナウイルス感染症の影響により、従業員を極力買い出しに行かせたくないという事業者様もいらっしゃるのではないでしょうか。Amazonビジネスを活用すれば請求書払いも可能(※審査があります)ですし、購買金額に応じて上長や管理部門の承認をAmazonビジネス上で設定することもできるため、物資の発注から配送、支払いまでのプロセスを考えて利用するお客様が増えています

 

以下は、Amazonビジネスを全社的に導入いただいた事業者様の声です。

ヒューマンライフケア株式会社様

「Amazonビジネス導入により、年間で換算すると、購買のための移動での約6,000時間、精算などの事務処理での約3,000時間を抑制できました。」
「キッチンペーパーや水のペットボトルなど、箱単位で急いで買わないといけないものも、Amazon ビジネスで購入できるようになり、負担が大幅に減りました。重い商品を女性ひとりでは運ぶのは大変でしたから、その点でも助かっております。」
>詳細はこちら

ヒューマンライフケア株式会社様

関連記事