Amazon Business Exchange 2022

自らを変革し未来を切り拓く

企業の経営や購買に携わる方々が、知見を高め、業務改革・改善を実現していくためのビジネスカンファレンス"Amazon Business Exchange2022"を開催します。各界のビジネスリーダーから、戦略とその戦略を実現するための障壁の乗り越え方を直接聞いてみませんか?

Hero image

【導入事例】攻めの売上昨対比189%。守りの総務部のストレス軽減。Amazonで同時に実現したお客様の話 - One Amazonの取組 (3)

売上拡大と業務工数削減は、企業にとって常に大きな課題です。どちらか一方を重視するのではなく、双方同時に実現することが、今、企業には求められています。 前回に引き続き今回もOne Amazonの取組の一環として、販売と購買の2つの目的でAmazonビジネスを活用し、売上拡大と業務工数削減を同時に実現されたお客様の導入事例をご紹介します。

Amazonビジネスでセールスを担当している井上と申します。前回は、「Amazon出品サービス」を使用したAmazonでの販売と、購買目的でAmazonビジネスをご利用いただいているお客様の事例についてご紹介いたしました。

本日は、その第二弾として、同じく販売と購買両方の側面からご利用いただき、Amazonでの売上拡大と業務効率化、そしてコスト削減を同時に実現されたお客様の事例を紹介させていただきます。

<<前回の記事:法人向け売上増大と購買効率化の両方が可能 - One Amazonの取組 (2)

法人・個人事業主のお客様専用購買サイトAmazonビジネスとは?

日本におけるAmazonのビジネスモデルのイメージは、一般消費者に商品を販売するB2C向けの小売りビジネスですが、Amazonビジネスは個人事業主・法人間取引に必要な機能を兼ね備えたB2B向けのサービスです。

そして、「Amazon出品サービス」とは個人や企業が商品や在庫を、Amazon.co.jpなどのAmazonストアで販売するためのプログラムです。Amazonを通じた商品販売は個人向けのECサイトからスタートしましたが、法人向けのビジネスアカウント(Amazon ビジネス)の利用者も増えています。

Amazonで出品すると、商品を1度登録するだけで、個人と法人のカスタマー両方に販売することができます。

出品サービスの魅力・メリット

  • 売上拡大、顧客獲得の機会
    新規取引先の開拓は不要です。Amazonサイトが集客を代行するため、効率的に新規顧客を獲得いただけます。

  • 掛売り販売に伴う負担軽減
    掛売り販売も含め、代金回収はAmazonが代行します。また、顧客の与信審査も代行し、与信確認作業の手間を軽減します。

  • 業務効率化
    オンラインでの取引なので、24時間注文の受付が可能。販売機会を逃さずに、効率的な売上拡大を目指せます。また、見積もりのやり取りのような手間をかけずに、スピーディーな取引拡大が可能です。

導入事例:旭商工株式会社


Amazonビジネスの利用は便利、の一言につきる"

”良きビジネスパートナーとしてこれからも共に歩んでいきたい"


業務部 責任者 課長 藤川 雄士 様
業務部 商品マーケティング課 平子 舞 様
経営財務部 西岡 晶子 様

旭商工株式会社は1953年創立の機械・工具総合商社です。工作機械やFA機器を中心に、モノづくりにおいて必要となる生産財を幅広く販売しております。

製造業を相手にする商社として、かねてからEコマースにもフィールドを広げたいという強い思いがありました。その中で、マーケットを広げていくための圧倒的知名度、Businessプライムという独自の制度に惹かれ、Amazonビジネスでの販売をスタートしました。

Amazonビジネスでの売上は常に右肩上がりで、拡大する一方です。特に今年は昨年対比で189%の伸び率という好成績でした。新型コロナウイルスの影響も大きく、今後は世の中の潮流に合わせていきつつ、アイテム数を更に増やしていきたいと思っています。

営業の目線でいうと、世の中の流れがEコマースでの購買にシフトチェンジすることに危機感を感じていました。しかし、いざ参入してみると、Amazonビジネスの知名度にお客様が集まってくるのはとても魅力的で、売上拡大となった理由の一つだと感じています。

今までと同じように販売しているだけでは営業部はEコマースに負ける。仕入れする商品内容を変えたり、売れる商品の見つけ方など、「新しい営業スタイルを構築しなければならない」という意識変化にも大きな影響を与えています。

そして、当社では社内の備品購買先としてもAmazonビジネスを利用しております。それまでは個人アカウントで購入していましたが、導入費用がかからなかったため気軽に登録をしました。

利用してみて感じた一番のメリットは圧倒的業務効率化です。今まで各営業所で行っていた立替精算がなくなったことはもちろん、社内稟議書との紐づけが可能になったため、請求書と稟議書の確認作業が無くなったのは大きいです。

何より、その業務工数削減に伴って総務部のストレスが大分軽減され、働きやすい環境構築をすることができました

業務効率化以外にも法人価格によるコスト削減、圧倒的品揃えなど、「便利」の一言につきます。

Amazonビジネスとは販売、そして購買の両方の面で、良きビジネスパートナーとして、これからも共に歩んでいきたいと思います。

次回は、Amazonビジネスでの購買とAmazon Hubを活用しているお客様の事例をご紹介します。

 

Businessプライム会員(有料)の特典

個人向けのAmazon.co.jpにAmazonプライム(有料)があるように、ビジネスう購買のAmazonビジネスには、Businessプライムがあります。会員になれば、対象商品のお急ぎ便、お届け日時間指定便が無料になります。また、購買制限や推奨商品を設定する購買コントロールも利用できます。

One Amazonの取組