安全にロックされたシングルサインオンのイメージ

ログインを合理化してセキュリティリスクを減らします

お客様がシングル・サインオン(SSO)を利用し、安全で一元化されたアクセスによってAmazonビジネスを利用できるようにします。

AmazonビジネスのSSOのメリット

  • Amazon business

    アクセスを一元管理

    あなたの組織で利用しているID管理システムを通じて従業員がAmazonビジネスにアクセスさせるかどうか、ID管理システムの管理者が有効化/無効化できます。

  • Amazon business

    安全かつ簡単に利用可能

    あなたの組織で利用している既存の認証情報に基づいて、従業員にAmazonビジネスで購買させることができます。パスワードを追加で作成、管理する必要はありません。一般的なシングルサインオン(SSO)を利用する業務アプリケーションと同じように、ワンクリックでログインし安全にAmazonビジネスを利用することができます。

シングルサインオン

シングル・サインオン(SSO)による簡単なAmazonビジネスへのアクセス

管理者の方は、こちらからAmazonビジネスへのSSO設定を開始してください。

SSOの設定(管理者向け)

よくある質問

  • お客様の組織の従業員はSSOを使用し、サービスプロバイダー(URLまたはパンチアウト方式の購買システムを使用) を介して、Amazonビジネスにアクセスできます。初回登録の際に、ユーザーはAmazonにアクセスしてメールアドレスを入力すると、組織の認証情報を使用してログインできるようになります。

  • AmazonビジネスアカウントのSSOを設定するには、次の3つのステップを実行します。

    1. お客様がご利用されているIDプロバイダー(IdP)で、AmazonビジネスアカウントのSSOアプリをセットアップします
    2. Amazonビジネスにお客様のIdPのメタデータと属性マッピングの情報を入力します
    3. SSO接続のテストを行い、Amazonのビジネスアカウントに対してSSO接続を有効にします
  • お客様がAmazonビジネスの管理者の場合は、セルフサービスでSSO設定から始められます。IT部門の方の支援が必要な場合もあります。

  • あります。AmazonビジネスのSSOセットアップガイドをご覧ください。

  • Amazonビジネスでは、業界標準のセキュリティアサーションマークアップ言語(SAML)2.0を使用します。したがって、SSOを導入する際は、SAMLをサポートしているIDプロバイダーであれば、簡単に統合できます。当社では、Okta、Microsoft Azure、Microsoft ADFS、OneLogin、AWS SSO、TrustLogin、Google G SuiteなどのプロバイダーによってSAMLが利用されたサービスプロバイダーをサポートします。

Amazonビジネスの管理者ですか?今日からシングル・サインオンを使い始めませんか?