システム連携紹介 -ビジネスチャット 「LINE WORKS」

ビジネス版LINE「LINE WORKS」を利用しているユーザーは、日常使い慣れているチャットの画面から「Amazonビジネス」を呼び出し、業務に必要な購買を行うことができます。これまでのように、会社に戻ってから購買申請する必要もなく、外出先やパソコンが手元にない環境からでもスマートフォンでいつでも購買できます。ユーザー管理は「LINE WORKS」で登録した情報を利用するため、管理負荷も軽減できます。システム連携設定ガイドはこちら ›

利用開始までの主な手順

①AmazonビジネスとLINE WORKSの利用申込(無料)
②LINE WORKSにユーザーを追加
③LINE WORKSにAmazonビジネスBotを追加
④AmazonビジネスとLINE WORKSを連携設定

 

  • いつでも、どこでも、パソコン / スマートフォンで購買
  • 出荷日もLINE WORKSでリアルタイム表示
  • Amazonビジネスで購買したお支払いはクレジットカードもしくは請求書で

今回の連携により、「LINE WORKS」にAmazonビジネスBotを追加することで、商品購買時にトーク画面上からAmazonビジネスのブラウザが立ち上がり、自動でログインできるようになります。商品をカートに入れて注文を確定すると、AmazonビジネスBotから申請者に注文内容の確認通知が届き、トーク上でワンクリック購買が可能。申請者・購買金額などの情報は、AmazonビジネスBotを通じて購買管理者に即時的に通知されるため、例えば全国に支社がある企業であっても、各拠点における商品購買を本社の購買管理者が「LINE WORKS」のトーク上で即座に確認及び一元管理ができるようになります。

Amazonビジネス Botでの購買イメージ

 

①使い慣れたチャット上で、AmazonビジネスBotがお手伝い。

②Amazonビジネスへ自動でログイン。商品をカートに入れて、注文を確定。

③AmazonビジネスBotが注文情報をお知らせ。内容を確認し、決済を実行。

④出荷予定が決まったら、AmazonビジネスBotから配送予定日や価格をお知らせ。

⑤商品が購買されたら、AmazonビジネスBotから購買管理者にお知らせ。

⑥Amazonビジネスから商品をお届け。

(画像をクリックすると拡大して表示できます)