ボリュームディカウント

ボリュームディスカウントとは?Amazonビジネスのケースもご紹介

ボリュームディスカウントとは購買において、まとめ買いで単価を抑えることを言います。今回は、ボリュームディスカウントの概要、ボリュームディスカウント活用のメリット、Amazonビジネスのボリュームディスカウントの仕組みを紹介します。

企業活動を行う上で、消耗品や事務用品などの副資材はできるだけ安く購入したいと考える方は多いはずです。
スーパーやネット通販でまとめ買いをすると1つあたりの単価を抑えることができますが、企業の購買でも同じように、まとめ買いで単価を抑えることができます。これを「ボリュームディスカウント」と言います。

今回は、ボリュームディスカウントの概要、また、企業でボリュームディスカウントを活用するメリットや、Amazonビジネスのボリュームディスカウントの仕組みをご紹介します。

ボリュームディスカウントとは?

ボリュームディスカウントとは、大量取引により割引価格で仕入れる取引方法のことです。小売業などの業者間で使われるケースと(B to B)、企業から消費者に対して使われるケースがあります。(B to C)
ボリュームディスカウントは、まとめて購入してもらうことで販売側が大量に取り引きができるというメリットがありますが、購入側も単価をおさえて購入できるというメリットがあります。

たとえば間接材の購買の場合、消耗品や備品を各部署でバラバラに調達しているケースがあるとします。これを、複数部署で同時に調達するなどして購入総額を大きくし、スケールメリットを活かした取り引きをすることで、1つあたりの単価を下げることが可能となります。

小売業の大量仕入れ(販売側のメリット)

小売業者が製品を大量仕入れする場合に、ボリュームディスカウントの手法を使って製品単価を安くします。
ボリュームディスカウントにおける販売側のメリットは、商品単価が安くなっても、まとめて販売できるということです。
たとえば、単価100円の商品が1日で20個しか販売できないケースで、単価を80円に下げたら1日に100個販売できたとします。この場合、商品1個あたりの販売利益は20円減りますが、1日の売上総額は2,000円が8,000円となり増加します。これがボリュームディスカウントの販売側のメリットです。

消費者の大量購入(購入側のメリット)

消費者もボリュームディスカウントされた価格で購入することが可能です。
たとえば、スーパーやネット通販で1個100円の商品を1ケース(12個入り)購入すれば単価が90円になるなど、「バラで買うよりまとめ買いがお得」というケース。これもボリュームディスカウントです。

Amazonビジネスのボリュームディスカウント

法人・個人事業主向けの通販サービス「Amazonビジネス」でも、ボリュームディスカウントのシステムが導入されています。ここでは、Amazonビジネスで、ボリュームディスカウントを活用して実際にどれくらい安く購入できるのかを解説します。

数量割引

Amazonビジネスには、購入数量が増えた分だけ割引率が上がる「数量割引」があります。まとめて購入することで数量割引の適応を受けて割引価格で購入することができるボリュームディスカウントです。

リクエストも可能 

すべての商品がボリュームディスカウントの対象になっているわけではありませんが、規定量以上の割引に対応していない場合にも、購入側からボリュームディスカウントのリクエストをすることができます。
商品ページの「カートに入れる」ボタンの上部にある「数量割引を依頼する」から、購入意向を伝え、ボリュームディスカウントの可否を確認することができます(48時間以内に返信があります)。

Amazonビジネスでよりお得に・便利に購買を

Amazonビジネスでは、ボリュームディスカウント以外にもお得・便利に購入できるさまざまな方法があります。ここでは、ボリュームディスカウント以外の以下の5つのサービスをご紹介します。

  1. 法人価格
  2. 累積購入
  3. 法人向けキャンペーン・特集
  4. 見積書発行機能
  5. 請求書による後払い決済

 

これらのサービスは、法人・個人事業主に向けたサービスです。以下、順に解説します。

 

法人価格で購入可能

Amazonビジネスを利用すれば、法人価格での購入が可能になります。一商品当たりの価格を通常より安く、お得に購入することができるため、購買における全体のコスト削減が期待できます。

累積購入で頻繁に購入する商品を安く

AmazonビジネスのBusinessプライムの加入により、過去の購入数に応じて割引が受けられる「累積購入割引」サービスの適用があります。
過去12か月間で、同一組織内で同一商品が複数個購入されていた場合、購入数に応じて割引が得られます。Businessプライムなら、配送料無料のため、1回の購入金額や購入数を気にする必要もありません。

法人向けキャンペーン・特集

お買い得商品を集めた期間限定のセール会場、業種や季節に合わせた特集など、法人・個人事業主様向けのキャンペーンが随時行われています。お得な情報はサイトからいつでも一覧で確認することができます。
詳しくはこちら >>

見積書発行機能で決済額を事前に把握

Amazonビジネスには、個人向けのAmazonでは利用できないビジネス向けの機能があります。その1つが、見積書発行です。企業では、購買担当者が消耗品や事務用品を購入する場合に、事前に価格や数量の承認を取らなければならないケースがあります。その際、簡単に見積書を発行できる機能があると便利です。

Amazonビジネスでは、商品をカートに追加するだけでAmazonの社印入りの見積書(PDF形式)がダウンロードできます。ただし、見積書には配送料が含まれていませんので注意が必要です。

請求書による後払い決済で経理業務の負担を軽減


個人向けのAmazonでは利用できないAmazonビジネスのビジネス向けの機能のもう1つが、請求書による後払い決済です。請求書払いの場合、1か月以内に発送されたすべての注文について請求書が届きます。請求期間の締め日として、毎月5日、10日、15日、20日、25日、または末日を選択することができます。
詳しくはこちら >>

グループ別に請求書を発行するなど、ニーズに合わせた便利な使い方もできます。詳細は以下の記事ご覧ください。
詳しくはこちら >>

消耗品・事務用品を安く大量には発注するならAmazonビジネス

今回はボリュームディスカウントとそのメリットなどについてご紹介しました。
ボリュームディスカウントができるAmazonビジネスなら、消耗品や事務用品などを安く購入できます。その上、さまざまな分野の品揃えも豊富で、個人用Amazonにはない、法人価格・ボリュームディスカウント・見積書の発行や請求書払いなどビジネス向けのお得・便利なサービスも充実しています。

Amazonビジネスを今すぐ始める

関連記事